投資家になるために必要な事教えます

はじめに
規約事項
管理責任者
新着記事
不動産で投資
株式を使った投資
投資のお話し
不動産投資
株式・為替投資
投資の基本

不動産で投資

不動産で投資

投資の中でも不動産投資は大きな資金が必要になります。ビルやマンションなど建物1棟を購入して家賃収入を得る大がかりなものとなれば購入価格は億単位となりますし、戸建住宅やマンションの1室を購入してもその価格は数千万円となります。

そして、その投資に対しての収益も大きなものになります。また、現物を保有することになるため、投資した金額がすべて損失となることはありません。また、最後は売却して処分することもできます。

この不動産投資ですが、かつてのバブル経済の時代には不動産物件を購入して、その購入価格以上の価格ですぐに転売し、利ザヤを稼ぐ形式が主でしたが、現在はその形式で利益を得ることがきわめて難しくなっており、不動産物件を保有して賃貸物件として資産運用をする形式が一般的になっています。

ただ、気をつけるべきなのは、マンションなどを購入した場合、物件を保有しているだけでも月々の管理費や修繕積立金などを支払っていかなければならないということです。それらは家賃を払ってくれる借家人がいない空室の状態であっても払わなければならないため、長期間空室の状態が続くとその負担が大きくのしかかってくることになります。そのため、物件購入の際にはそのような管理費用がかかることも頭において検討しましょう。

copyright(C)投資家になるために必要な事教えます